MENU

 漁師仲間の先輩が利用してセフレをみつける事ができた、出会い系サイトの公式出会い系アプリ。
3つの出会い系のアプリを自分のスマホにインストールしたんです。
それぞれに出会いを探す場合は課金が必要、また登録する時は本人確認のために身分証を提出する必要がある、かなり手が込んでいるなって感じでした。
「本人確認とかも必要だから、冷やかしみたいな女少ないし、セフレ探している女も多いので出会いはかなり確率が高いって考えてもいいぞ」
先輩のアドバイスもあったから、極度に期待が高まってしまっていました。
すぐに3つの出会い系サイトのアプリで、地元に住んでいる女の子探しを始めていく事にしたんです。
地域を登録していく事で、この辺に住んでいる女の子を見つけられるようになっていました。
こんな田舎町なのにもかかわらず、淡路での登録者もかなりいるにビックリしてしまいました。
これだけの数の女の子がいるんだったら、かなり高い確率でセックスの相手見つけられるかもしれないと手応えを感じたんです。
大人の交際を前提としている女の子の数も多いので、とにかくこのセフレ候補となっている相手にメールを発信していく事にしました。
手当たり次第にナンパしろと言う指南も受けていましたから、その通りに声をかけていったのです。
最初に手応えを感じたのがハッピーメールで、やりとりを始めたのは神戸の専門学校に通っている19歳でした。
彼女は彼氏と別れた後らしく、欲求不満になってしまっているようでした。
話もかなり順調に進んで、自宅に連れ込んでセックスをする約束になっていったんです。
この本当かなって感じもありました?
顔の見えない世界だから、騙されているような感じもしたんです。

それで無料通話アプリの交換を申し出たら、あっさりと許可してくれました。
通話も盛り上がったので、自宅でハメハメ関係を楽しもうと盛り上がったのです。